効果について

サブリミナルは、耳に聴こえないから、そもそも入っていない可能性も否定できません。
サブリミナルCDというものは、本当に入っているかどうかは、研究所で調べてもらわない限り、証明が難しいといえます。
※特に無音に近いものはそうです。
ただ、信ずるものは救われるの諺の如く、思い込みによるプラシーボ効果は、多少あるかもしれません。

信じる信じないは、人によって、かなりの差が生まれてしまいますので、
口コミよりも自分で効果を試しながら、合うものを探していくほうが確実でしょう。

例えば、サブリミナルでよく聞かれる好転反応という言葉さえ、偽医療としてセールストークに使われることもあるのです。
確かに強力すぎるサブリミナルでは、反発が生じることがありますが、
それは表現としては微妙な領域になってしまうのです。

ここで知っておいていただきたい事は、耳に聴こえない周波数で録音し、サブリミナル音源やCD
本気で作成しようとすれば、かなり高価な機材が必要となる、ということです。
もし、安価に済ませようとすれば…これは自分で制作を試してみると直ぐに分かると思いますが、
単なる早送りになってしまい、そもそも脳が理解できないので意味を成しません。

自分自身でサブリミナル作成ソフトで作成する際のデメリットとは?

サブリミナルは、無意識化に訴える、という触れ込みだからこそ、
メリットだけではなく、デメリットも知っておく必要があるでしょう。

ここでは、サブリミナルの真実を知っていただいた上で、実際に活用する方法をお伝えしてまいります。

実は、サブリミナル効果は嘘だという事実をご存知でしょうか?

『プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く』(p.235~)より
サブリミナルを使った自己救済法に関心を持っている人を集め
自尊心や記憶力に関するテストを行った後に、
自尊心を高めるテープと記憶力を高めるテープのラベルを張り替えて
被験者に渡した。(もちろん半数の被験者には正しいラベルのテープを渡した)
そのテープを5週間聴いてもらった後に、もう一度同じテストをした結果、
サブリミナルテープは何の影響も及ぼさないことが判明した。
しかし、被験者にテープの効果があると思うか質問したところ、
ラベルとテープの中身が一致していようといまいと
ラベルに書いてある効果があったと答えた。
サブリミナルテープの効果を筆者はこう言っている
「期待すれば信じるようになるが、かならずしも得られるとは限らない」
「サブリミナルの最も悲惨な側面は、
それが私たちの注意を物事の本質から逸らしてしまうことだろう。
私たちはサブリミナルの影響を探し求めるあまりに、
広告会社や販売代理店などが行うもっと強力で
悪どい影響戦略を見過ごしてしまうかもしれないのである。」


ちなみに、よくあるサブリミナルCDサイトにはこう書いてあります。

サブリミナル効果の実験でだいぶ古い話ですが、
1957年にアメリカのニュージャージー州のドライブイン・シアターで、
当時人気の有った「ピクニック」という映画の上映中に、
「コーラを飲め」、「ポップコーンを食べろ」といった文字や音声を
微かに流したところ売店でのコーラの売り上げが18.1%、
ポップコーンの売り上げは57.7%も増加したという話しは有名である。

しかし、この実験を行ったというヴィカリ本人が、
広告専門誌『アドバタイジングエイジ』に対し、
マーケティングビジネスの顧客を増やすための
作り話だったことを打ち明けています。

「サブリミナル効果は実験自体がインチキだった」

このように、サブリミナルとは、一瞬だけ認知させ直ぐに忘れることで、
無意識に行動させてしまうことですが、それさえも、疑わしいものがあるのです。
いわんや”ゴニョゴニョ”という認知されない程度である、単なる早送り音にどれほどの効果があるというのでしょうか?

分からないからこそ、癒しのBGMさえあれば、いくらでも量産できてしまうわけです。
本来の目的である、サブリミナルの書き換えは簡単に量産できるものではありません。

ただ、各サブリミナルBGMの曲それ自体はそれほど悪くないと思うので、
このCDにサブリミナル効果ではなく、曲そのものによるリラックス効果を
求める人は買っても良いのではないでしょうか。

他にも、自分自身でサブリミナルソフトで作成する方法もあります。
しかし、その場合には、1つだけデメリットを理解しておく必要があるでしょう。

それは…

現実で上書きされてしまう
というデメリットです。

どんなに素晴らしいサブリミナルソフトを作成したとしても、それは自分自身で作った、
ということを、誰よりも自分自身が理解しています。

その理由により、現実に戻った際に、他人から言われた客観的な言葉で直ぐにかき消されてしまい、上書きされてしまうわけです。
なぜなら、他人からの言葉が、自分自身で作成したソフトより強力な理由は、他人からは影響力があるからです。
例えば、分かりやすく極端な例を出すなら、どんなに自分自身で作成したサブリミナル作成ソフトで
「わたしは優秀だ」
と繰り返しサブリミナルで聞いたり観たとしても、影響力のある上司や家族から、
「お前は劣っている。」のような含みのある言葉、例えば
「何度、同じことを言わせるんだ」
と言われたとするなら、当然ながら後者の言葉の方が強力に潜在意識に作用するわけです。

ややもすれば、現実とのギャップにより、ますます深みにハマりかねません。

 

サブリミナルCD効果の他の方法について

サブリミナルCD効果の他にも、フラッシュバックという、一瞬一瞬で流れるメッセージを観る事も効果を云われているようです。

それすらも、ただの思い込みも関係してきますので、
何か食べ物などへの購買意欲が高まる程度ならまだしも、
性格を改善したい、能力をアップしたいなどでしたら、
思い込みを超えた、更なる思い込み、つまり洗脳(脳を洗う)ほどの作業が必要となってきます。

フラッシュバック映像とは、以下のような映像です。

ましてや、宝くじを当てよう、となると…
それは、確率論の話になりますので、霊感商法の詐欺のレベルにまで踏み込む可能性すらあります。

ということで、まとめとしては、
サブリミナルの効果と一言でいってみても、目的に応じた、それ相応の覚悟が必要だということです。
少なくとも次の3点は必要となります。

  1. 継続力
  2. ポジティブシンキング
  3. モチベーション

この能力を上げるために、音楽やフラッシュバックを観たり聴いたりするだけで上がることを望んでいるとすれば…

結局のところ、信念の形成まで踏み込む必要が出てきます。
なぜなら、プラシーボ効果も含めて、どんなことでも個人差があるからです。

以上を踏まえた上で、あなたの人生の上で、責任をもってサブリミナルを活用していかれることを望みます。

もし、あなたが責任をもって「サブリミナルを活用して絶対に人生を変えていく!」という強い信念を持てるならば、
きっと、サブリミナルはあなたの人生の大きな力になってくれることでしょう。

当サイトで提供していものは、私自身、殆どのサブリミナル系音源からヘミシンクそして言葉に起きましてはNLP、催眠療法、洗脳技術に至るまで研究してまいりました。この音源はその粋を10分間に凝縮したものです。

⇒【新次元サブリミナルアファメーション

※繰り返しますが、雑踏の中のカクテルパーティー効果なども併用している強力な技術となりますので、心理的に弱っていると感じる方(不安障害をお持ちの方や通院中の方など)は購入をお控え下さい。